シュタイン 2022年秋冬コレクション – 静寂の対位法

シュタイン(stein)の2022年秋冬コレクションが発表された。 今季のシュタインのテーマとなったのは、「CONTRASTIVE PERSPECTIVE」。ブランドを特徴付ける静けさと強さを基調としつつも、そこに対照的な視点を持ち込んだコレクションを展開する。 たとえばトレンチコートは、ボディ部分に素材をレイヤードして構築。表層と下層、スリーブではっきりと異なるカラーを用い、エポレットやスリーブストラップ、ベストといったディテールのパーツにおいても配色を反転させることで、コントラストの効いた雰囲気に仕上げている。 色彩や素材のコントラストの例では、ニットやボアも挙げられる。フェアアイル柄ニットのカーディガンは、柄によって異なる糸を使用することで、立体感のある表情を演出。モヘアニットのクルーネックやカーディガンでは、対照的なカラーを鮮やかなグラデーションで表現。また、ボアベストにはフラノ素材を組み合わせ、テクスチャーの対比を引き出した。 ウェアのシルエットにおいては、ドロップショルダーでスリーブの量感を意識した、静かな力強さを湛えるシュタインらしい雰囲気を基調としている。その一方で、テーラードジャケットは丈感を長めに設定していることに見るように、より垂直性の強いラインが生まれている。 【関連記事】:ブランドコピー品安心通販、スーパーコピーブランド激安信用店

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s